Written by Ryusei

【新型コロナウイルスの影響!?】マスク頭痛とは?原因・対処法解説

Medical

スポンサードサーチ

マスク生活と気温上昇で「マスク頭痛」が急増!

ここ最近全国的に暑い日が続く中、コロナ禍のマスク生活で症状を訴える人が増えているのが「マスク頭痛」です。

めざましテレビでも取り上げられるほど、社会で多くの人が感じているのではないでしょうか?
今回は、マスク頭痛とは?そして、原因と対処法について解説していきたいと思います。

少しでも、皆様の参考になれば幸いです。

「マスク頭痛」とは?

全国的にコロナ禍のマスク生活で、まるで片頭痛のような症状が現れているという話題が取り上げられています。
このマスク生活による片頭痛のような症状が「マスク頭痛」です!

スポンサードサーチ

「マスク頭痛」の原因とは?

簡単に説明すると、コロナ禍のマスク生活の影響とここ最近の暑さが相まって酸欠のような状態になることで、起こる頭痛です!

細かく原因を見ていくと…
マスクの中の二酸化炭素の濃度が上がってくることによって、自ら排出したものをまた吸い込むような形になる。
マスク内に吐き出される二酸化炭素を再び吸ってしまうことで、脳の血管が飲酒時と同じくらい拡張するとのことです。
そりゃ~二酸化炭素の多い空気をマスク内で吸い続けたら酸欠になって頭痛が起きても不思議じゃないですよね…

この時期になるとマスクの中の温度も上がり、体温もかなり上昇します。
マスクの中の温度が上がることで呼吸が荒くなり、マスク内に充満する二酸化炭素濃度がさらに上昇します。
それにより、「マスク頭痛」がより起きやすい状態になるという事です!

「マスク頭痛」の対処法とは?

対処法①

マスクを外した上で十分に周りの人たちと距離をとって、人のいない場所でマスクを外し、4秒に1回程度の通常の呼吸を繰り返すと症状が改善!

※ただし、深呼吸をすると、かえって頭痛がひどくなることもあるため、避けた方がいいです!

対処法②

糖分の多い飲料を取るということもマスク頭痛の改善に繋がるそうです!
十分なエネルギーが脳に行くと血管が必要以上に開かなくなるので、それによって頭痛を防ぐことができるそうです!
おすすめは、果汁を含んだジュースなど、甘い飲料を飲むこと!

※ただし、カフェインやアルコールは血管を広げ、さらに頭痛がひどくなるため、避けた方がいいです!

スポンサードサーチ

まとめ

現在、コロナ禍と全国的に暑いこともあって「マスク頭痛」と言われる症状が広がっています。
少しでも皆様の症状改善の役に立てれば幸いです。

コロナ禍は、大変ですが、上手く付き合っていきましょう。

新型コロナウイルス感染対策おすすめアイテム

新型コロナウイルス感染対策としておすすめのアイテムをこちらに紹介しています。

【個人で使える】新型コロナウイルス感染対策グッズおすすめランキングBEST3